「富士山世界遺産登録支援アワード」規約

○暫定リストに富士山 世界遺産候補 政府が正式決定 (2007年1月29日)

文化庁と外務省、環境省など関係六省庁でつくる「世界遺産条約関係省庁連絡会議」が29日午前、
外務省で開かれ、政府として国連教育科学文化機関(ユネスコ)に提出する世界遺産候補を載せた
「暫定リスト」に「富士山」など4件の文化遺産を追加することを正式に決めた。また、自然遺産には
「小笠原諸島」(東京)を加える。
 政府は2月1日までにユネスコ世界遺産委員会に追加リストを提出、6月下旬に開かれる
ユネスコ世界遺産委員会で正式に決定される予定。
 文化遺産については、文化審議会文化財分科会が静岡、山梨両県にまたがる「富士山」と
「富岡製糸場と絹産業遺産群」(群馬)、「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」(奈良)、
「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」(長崎)の4件について「顕著な普遍的な価値を持つ可能性が高い」
として暫定リストへの追加記載を適当と判断している。  (静岡新聞HPより)


特定カード




◎発行者 静岡県@富士山世界遺産登録支援アワード実行委員会

◎移動制限 なし

◎交信期間 2007年1月1日〜12月31日

◎外国局 国内局を通じての申請のみ同条件で発行する。

 

◎ルール

---QSLカード---

・当実行委員会が発行する地区QSLカード+特定QSLカードを条件にそって取得する。

 メンバーは交信した運用地の市、郡、区、町カード(地区カード)又は特定カードを発行する。

・メンバーは以下の地区カードを発行する。浜松市の区カードは4月1日から発行。

 郡カードは町カードとは別、又、静岡市、浜松市のカードは区カードとは別に発行。

    市/23種 郡/9種 町/19種 区/10種   61種類(下記参照)

 同一市区町内で同一局との交信は1日1回のみ有効。

・特定QSLカード  富士山の四季(春夏秋冬)とダイヤモンドヘッド  計5種類。

・代用ルール  期間中に静岡県内で運用されるJA2RL/YRL、JARL特別局、特別記念局のQSLは
          代用カードとして使用できる。但し、1申請一枚のみ有効。

 

---アワードのクラス---

   富士山全景 特定カード各1枚(計5枚)と地区カード各1枚(計61枚) 合計66枚のカードを得る

   富士山全市景 特定カード各1枚(計5枚)と市カード各1枚(計23枚) 合計28枚のカードを得る

   富士山全郡景 特定カード各1枚(計5枚)と郡カード各1枚(計9枚) 合計14枚のカードを得る

   富士山全町景 特定カード各1枚(計5枚)と町カード各1枚(計19枚) 合計24枚のカードを得る

   富士山全区景 特定カード各1枚(計5枚)と区カード各1枚(計10枚) 合計15枚のカードを得る

 

---その他---

* QSLカードリストに各カードID並びに市郡区町名を記載の事。又、各QSL取得の事。

* 同一QSLは複数クラスで共通使用できない。1QSLカードは1申請のみ有効。

* 特記はバンド、モードのみ。

   

◎発行期間 2007年9月1日より受付開始。申請期限は2009年3月末日とする。

◎申請書類 自己宣誓申請書(申請書C・QSL所持証明不要)+500円(定額小為替)

申請書はA4サイズとし、JARL申請書様式または、それに準じたもの。(HP上にも用意されています。)


   

◎ 市 静岡市、浜松市、沼津市、熱海市、三島市、富士宮市、伊東市、島田市、磐田市、焼津市、富士市、

掛川市、藤枝市、御殿場市、袋井市、下田市、裾野市、湖西市、伊豆市、御前崎市、菊川市、

伊豆の国市、牧之原市

 郡町 庵原郡(富士川町、由比町)、賀茂郡(西伊豆町、松崎町、河津町、東伊豆町、南伊豆町)

志太郡(大井川町、岡部町)、周智郡(森町)、駿東郡(清水町、小山町、長泉町)

田方郡(函南町)、榛原郡(吉田町、川根町、川根本町)、浜名郡(新居町)、富士郡(芝川町)

  区 静岡市(葵区、駿河区、清水区)、浜松市(中区、東区、西区、南区、北区、浜北区、天竜区)

   

◎アワードマネージャー(&事務局)              JO2PMW 本多 昌光 JO2PMW@jarl.com

                    〒417-0826 富士市中里99−6

◎運用役員 静岡県@富士山世界遺産登録支援アワード実行委員会

       代         表 JJ2TFF 入海 隆夫 JJ2TFF@jarl.com

       アワード管理委員長 JA2PFZ 冨永 厚平 JA2PFZ@jarl.com

       アワード運用委員長 JR2GGV 越智 幹汎 JR2GGV@jarl.com

       アワード運用委員  JA2APN 高澤 勝彦 JA2APN@jarl.com

       アワード運用委員  JF2WOW 諸本 洋幸 JF2WOW@jarl.com

       アワード運用委員  JG2UZS 山口 惣一郎 JG2UZS@jarl.com

本HPに記載されているメンバー以外のQSLはアワードには無効です。
詳細又は不明点はメールにて事務局、又は各役員にお問い合わせ下さい。